スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
やっぱり切ない月曜日
震災まもなく亡くなった、友人のお母様の葬儀がやっとおわりました。
火葬場の空きがなく、
3週間も待って、やっと・・
2万人もの方が亡くなったという異常な事態ですから、
やむを得ないのでしょう。。
別な友人のご主人は、
火葬場で働くボイラー技師。
今、毎日、毎日、
朝早くから、夜遅くまで、働きづめだそうです。
切ないお仕事です。。
IMG_2566.jpg
震災の頃は、まだ硬いつぼみだった水仙も、
やっと咲き出しました・・
春は、確実にやって来ているのですね。
でも、
春を見ずに、消えていってしまった沢山の人々のことを思います。。
一年生になるのを楽しみにしていた子供たちもいます。
「シューズキーパー募金」
おかげさまで、たくさんのご注文をいただきました。
今、一生懸命作っております。
ご協力に、大変感謝申し上げます。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/04/04 14:14 】 | 生活 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<思い出す火曜日 | ホーム | コーラスな日曜日>>
コメント
----
>火葬場の空きがなく、3週間も待って、やっと・・・
 胸が痛みます。まだまだ分かっていない現状がたくさんあります。
 さくらが咲いたと言うのに・・・
by:どれみ | URL | #-【2011/04/04 23:04】 [ 編集] | page top↑
--Re: どれみさんへ--
> どれみさん、いつもありがとうございます。
火葬場が追いつかなくて、土葬にしている地域もありますし、東京の火葬場まで運んでいる地域もあります。
「とりあえず生きていてよかった」の段階が過ぎ、今は、具体的ないろんな問題が発生しています。
by:ゆみたん | URL | #-【2011/04/05 06:30】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。